ブログランキング
KRRG Style

KRRG Style

ゲームとかアニメが大好きなオタクのブログ。

≫ EDIT

決意

あけましておめでとうございます。
気づけば、このブログを開設して12年ほど経ったみたいですね…。
もうこのブログ誰も見てないと思いますが。

さて本題。
今更になってですが、自分に将来の目標というものが明確にできたので、
この一年、死に物狂いで頑張ります。

かなり険しい道ですが、絶対に乗り越えてみせます。
それでは、また。

| 雑記 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デレ5thSSA参戦

題名通り、来週8月11日からデレ5thSSA現地行ってきます。

去年に引き続き、
今年もチケットが当たりましたので1日目だけ現地で2日目は埼玉LVです。

去年のデレ4thはアリーナ席だったのですが、今年は200レベルのスタンド席ということで
どのような光景になるのか楽しみ!

ライブ後は関東の友達のところに遊びに行きます。

近況なのですが
最近すごく忙しくて、PCゲームや絵を描いたり全くしてません…。
時間があったら寝ていたい。


それでは。現地参加のPの方々、当日はよろしくお願いします~!

| 雑記 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひぐらし10周年





ひぐらし10周年ということで、6月の間ニコニコで ひぐらし1期と2期 が無料公開となっています。
放送当時、僕は中学生でした。

あの頃はグロ耐性が無くて見るの躊躇っていたんですけど、
しばらく経って高校入ってから全話一気見してハマったのを覚えてます。

やっぱニコニコでコメント有りで見ると面白いですw
久々に見始めたら、またハマっちゃいました(^q^)
嘘だ!とか ウッディ☆ とか ポテチよ悟史くん とか ポッキー☆ガール とか DAHOMA とか
その他諸々、懐かしすぎィ!


そして今日は6月の第3日曜日、綿流しの日…。
とりあえず25日で無料公開終了するので、あと1週間でなんとか全話見直そうと思います。

| アニメ関連 | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素晴らしき日々、攻略完了。

スクリーンショット (343)
https://www.keroq.co.jp/suba/index.html


どうもお久しぶりです!! きるるぎです。
たぶん2年ぐらい更新してませんでしたが、ちゃんと生きてます(^^)
気づいたらペーパーマンのサービス終了してた。


そんなわけで昨日ついに素晴らしき日々、全ルート攻略完了しました。
今までプレイしてきたエロゲの中で一番深く考えさせられる作品でした…。
人生観変わる。
シナリオの構成、展開、全てが上手すぎる。
皆さんが神ゲーっていうのがよくわかった。




スクリーンショット (340)

↑の画像の通り、素晴らしき日々をプレイし始めたのは2013年だったのですが…
あの当時はこういう作品に慣れてなかったというか耐性が無かったので、2章で心折れてました。

そして、約4年ほど放置していまして、
ここ最近になって 「そういえば、素晴らしき日々積んでたなー」 と、ふと思い出してプレイ再開しました。

いや~約4年放置してて内容うろ覚えだったので、1章からやり直しましたよ。


まぁ、ネタバレしない程度に簡単にその章をプレイした時の感想を少々。





■第1章ルート1  Down the Rabbit-Hole

水上由岐が主人公のお話。
この章は若槻姉妹の鏡ルート、司ルート、TRUEルートの3つに別れます。
1章終わった時点で、訳がわからんかった…。
まず始めの時点で水上由岐がざくろを受け止めたと思ったら人形だったってどゆこと?っていう。
もうそこから訳わからんよね。
ざくろ の雰囲気が独特すぎて不気味だった…。
あとは若槻姉妹とキャッキャウフフしてるの見て、あ^~~ってなってました。
この当時は、結局最後の最後まで訳が分からず…。





■第1章ルート2 Down the Rabbit-HoleⅡ

この章も水上由岐が主人公。前章の世界を再定義(?)した世界の話。
このルートは一本道です。
とにかく、間宮卓司くんの狂気っぷりがヤバい。
夜中1人でプレイしてるとマジで怖かったっす…。
そして水上由岐の名探偵っぷりにずっと感心してました。

やはり1章終わっても何が何だかさっぱり分からない。





■第2章 It's my own Invention

間宮卓司が主人公の話。前章の間宮卓司くん視点です。
この章は希実香ルートとTRUEルートに別れます。

ですので、内容自体は前章と同じなんですが
どのように間宮卓司が狂って救世主となっていくかが分かります。
ここはもう電波すぎて僕も頭おかしくなりそうでしたw
訳がわからないの一言。初見で真剣に理解しようとしたら負けのような気がします…。

悠木皆守という人物も出てくるんですが、こいつが強すぎるのとただただ悪い奴という印象。
とにかく非人道的で恐ろしい人物。
なぜこんなに間宮卓司をいじめるのか全く分かりませんでした。イヤな奴!

希実香についても詳細が分かります。 カワイイ。ここまでの話の唯一の癒やし。

そして2章が終わる寸前の救世主の最後のあの言葉…。私、気になります!←





■第3章 Looking-glass Insects

高島ざくろが主人公のお話。前章の高島ざくろ視点。
この章は希実香ルートとTRUEルートに別れます。

1章ルート2、2章の真相が少しだけ分かります。
この話は…きつい。なかなかに精神的にキツい話でした。
なぜ高島ざくろがああなってしまったか。そのことがこの章ではっきり分かります。
このルートも電波な感じだし狂気。
胸糞悪いしこのゲームの中で一番きつかった





■第4章~第6章 Jabberwocky

ここからが本番と言っても過言ではないと思います。
ちょくちょく登場していた悠木皆守が主人公の話。今までの話の悠木皆守視点です。
ただただ悪いやつで非人道的で最低な、あの悠木皆守視点です。

さらにここから間宮羽咲という間宮卓司くんの妹が登場するんですが、可愛い。
このゲームの中で僕の推しキャラです←
羽咲ちゃん可愛い。

この章からはこのゲームのネタバレのオンパレードなので詳しくは書きません。
ここでやっと今までの章の話の意味が分かります。
第4章~第6章で一つのルートとなってます。

素晴らしき日々END、向日葵の坂道END、終ノ空ⅡENDの3つに別れます。
4章からは電波な感じは無くなり、結構ギャルゲーって感じでまったり進められる部分が多いです。
更にこの4章で今までの話の真相が分かります。

伏線回収が素晴らしい。僕は今までプレイしてきた章を確認しつつ進めてました。
鳥肌立ちましたよ…。
手に汗握る展開、感動。

そして3つのENDが終わった後、本当にこのゲームに出会えて良かったと思いました。








ってな感じで、簡単にざっくりと感想を書きました。
もうずっとブログなんて更新していませんでしたが、
今までプレイしてきたエロゲの中で一番と言っていいほど面白くて、思わず感想を書きたくなったので更新。
冒頭でも言いましたが、神ゲーです。

また時間があるときに2周目プレイしていくかな~
2周目をプレイしてこそ、このゲームをより楽しめると思います。




未だに 素晴らしき日々 は中古で少し値段は高いですが、是非ともプレイして頂きたいゲームです!
長々と読んで頂きありがとうございました。

また気が向いたらブログ更新したいと思います _(:3 」∠ )_


幸福に生きよ!!


| 美少女ゲーム | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT